11月のおひさま・そよかぜ・ひかりぐみ

インターネット通信 VOL.49(2021/12/1更新)
あっという間に時は過ぎ、今年も残りひと月となりました。
朝晩の冷たい風に冬の訪れを感じますね。
11月は、制作展に向けて制作をしたり、天気の良い日は公園で
たくさん遊んだりして過ごしました。
「○○ちゃん、○○くんと一緒に!」と友だちと一緒に何かをすることが
楽しいようで、毎日本当ににぎやかです。
そんな子どもたちの姿をぜひご覧ください。
ピニャータ

ピニャータ

『ピニャータ』とは、メキシコなど中南米の国で行われている子どものお祭りです。
お菓子の入った袋をひっぱったり、たたいたりしてお菓子をゲットします。
少し乱暴なようですが、悪いものを追い払うという意味があるんですよ!
上手にとれるかな~?

やった~!!

僕たちも上手にとれたよ♪

近所の駄菓子屋さんへ・・

駄菓子

今年の制作展のテーマは『街』ということで
クーラは、みんなで駄菓子屋さんを作ることにしました。
ひかり組は実際に駄菓子屋さんへお買い物に行ってみました(*^_^*)
たくさんお菓子が並んでるね!

僕はこれにしようっと。

たくさんあって迷っちゃうね(*^_^*)

みんな何買ったの~?

制作展に向けて・・

制作

いろいろな廃材を使い、みんなで制作を楽しみました。
制作展、楽しんでいただけましたか?
ポン菓子の袋にかわいい模様をつけているよ!

これは、うまい棒!
何味にしようかな~?

本物みたいでおいしそうでしょ♪

これはチョコレートだよ(*^_^*)

みんなで協力して
大きな段ボールに色ぬりもしたんだよ!

公園大好き♪

秋のお散歩

天気の良い日はたくさん散歩にでかけました。
体力もついてきて、ずっと走り回っていますよ~!
あっちに行ってみよ~!

落ちないように気を付けて!

落ち葉を使ってお店屋さん。
いらっしゃいませ~!

ちょっと、ひと休み・・・

僕もちょっと、ひと休み・・・zz