ほしぐみ担任:大川 和子
インターネット通信 VOL.246(2020/2/1更新)

担任からのメッセージ

寒さが一段と増す季節になりました。子どもたちは外遊びを楽しみにしていて、寒さに負けず、おにごっこやボール遊び、おままごとを楽しんでいます。『ワミーを三つ編みにする』『友だちを誘って遊ぶ』『じゅうたんをしまう』など、できることも増えてきました。寒い中でもニコニコ笑顔の子どもたちをどうぞご覧下さい。

おやつ

おやつ

いつもパクパク食べているおやつ。
この日のピザトーストは、おかわりもあっという間になくなりました。

「おいし~い。」

「おかわりしてきます。」

「おかわり食べたよ。」

室内あそび

室内遊び

「ラキューで作ったよ。」

ラキューにも興味を持っています(*^_^*)

「ニッコリ(*^_^*)」笑顔を決めます。

「ポーズを決めて♪」とお願いすると、このポーズ。

ステキなものを作っていますよ。

「青色が好き♪」

「長くつなげるのが好きなんです。」

「こんなものも作れるようになったよ。」

カブトムシを作ったそうです(*^_^*)

戸外あそび

外あそび

寒い中でも元気に遊ぶ子どもたち。
友だちと遊ぶことや友だちのことも大好きです。

「一緒につ~く~ろ~う!」

「コーヒーどうぞ」

12月に、自分たちだけでしていた遊び。
同じメンバーで、同じ遊びをしていました。

「カレーいかがですか~?」

料理にフタをしめて・・・「どうぞ!」

地面にいろいろ描きました。

おまけ

堀込の中に入る際、くつをそろえています。


室内で遊んだら、じゅうたんもしまいます。

2020/2/1更新