ひかりぐみ担任:小埜 結花・畑野 里左子
インターネット通信 VOL.77(2020/1/1更新)

担任からのメッセージ

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
楽しい冬休みを過ごしていますか?先月は、みんながお楽しみのクリスマス会があり、クリスマスの歌をうたったり絵本を見たりしながらサンタさんが来る日を心待ちにしていました。制作やクッキング、様々な遊びの中での子どもたちの姿をご覧下さい。

制作展

今年のテーマは『昆虫館』でした。
ひかり組は個人制作のとんぼ、クラス制作のかたつむり、花畑を作りました。

制作とんぼ

「みんなが作ったとんぼは、どこにいるのかな?」
自分のとんぼを探しました。昆虫館を何周も見て回り、昆虫の世界を満喫しました。

大きなかたつむりの前で、記念撮影をしました。

マーブリング

マーブリング専用の液体を2色選び、水の上にたらして
つまようじでゆっくり混ぜています。

マーブリング液の上に、画用紙をそ~っと置きます。
ドキドキしながら待っていました。

仲良く遊んでいるよ♪

クラスのみんなで一緒に遊ぶ楽しさを感じています。
繰り返し遊ぶうちに、ルールを理解しています。

~イスとりゲーム編~

ある日はピアノ、ある日はCDを流し、曲が止まると
イスを探して座ります。一緒に歌を口づさみながら
歩いている子もいます。

少しずつイスを減らしていきます。
まだ残っている友だちに声援を送っています。

~かくれんぼ編~

保育者が鬼になり、10まで数えている間にかくれます。
布や新聞紙、ダンボール・・・どこにかくれようかな?
初めての頃は鬼がみつける前に出て来たり、「ここだよ!」と
自ら名乗り出る事がありましたが、この頃はみつからないように
静かにかくれています。

~新聞紙遊び編~

ちぎって遊んだ後の新聞紙を集めて
「1,2の3!」高く舞い上げます。

~しっぽとり編~

好きな色のしっぽをつけて、自分のしっぽをとられないように
逃げながら、友だちのしっぽをとります。
保育者も本気で走っています。

この他にも「むっくりクマさん」「くすぐり鬼ごっこ」等で
盛り上がっています(*^_^*)

クッキング

クッキング

白玉団子の生地を作るところを、真剣にみつめていました。
「白玉粉に豆腐をいれま~す。」

生地がやわらかく、手にくっついてしまうので
「できない。」「むずかしい。」と言っていましたが
だんだんコツをつかんで、丸められるようになりました。

「おいし~い!!」おやつの時間に、きなこ味の白玉団子を
パクパク食べていました。おかわりも、あっという間になくなりました。

大和公園

お散歩

これまでは、誘導ロープを持って歩いていましたが
友だちと手をつないて二列に並んで歩けるようになりました。

前にいる友だちの後ろにしっかりとついて歩いていました。

公園で拾った落ち葉をラミネートして
保育室でも落ち葉拾いごっこを楽しみました。

綿棒を使って、色づいた葉を表現しました。

クリスマス会

クリスマス

「糸まきまき、糸まきまき、ひーいてひーいて、トントントン♪」
糸まきの歌をうたいながら、好きな色の毛糸を
リング状のダンボールに巻きつけました。

「さぁ、何ができるでしょう・・・!?」

毛糸を巻いたダンボールは、クリスマスリースのペンダントになりました!
手作りのペンダントを身につけて、クリスマス会に参加しました。
ハンドベルの演奏や、ピアノとフルートと、バイオリンの演奏を聴いて
楽しみました。しっとりした曲の時は聴き入り
よく知っている曲は一緒に口づさんだり、リズムに乗っていました。

今年もサンタさん、サンタさん見習い、トナカイさんが来てくれました。
サンタさんからは積木のプレゼントをいただきました。

給食の先生の手作りの『クリスマス特製パフェ』を喜んで食べていました。

午睡の後

着替えが終わったら、布団を片付けたり
まだ眠っている友だちを起こしに行っています。

来月号もお楽しみに!!

2020/1/1更新