おひさまぐみ担任:古田 早紀・長野 可愛
インターネット通信 VOL.76(2019/12/1更新)

担任からのメッセージ

寒さも少しずつ厳しくなり、本格的な冬の訪れを感じられるようになってきました。
11月は制作展に向けて、廃材を使ったかわいい作品を一生懸命作っていました。
体を動かすことが好きな子ども達は、寒さに負けずに元気に走り回っていました。

ダンゴムシ作り

ダンゴムシ

新聞紙に絵の具を塗って、ダンゴムシの形になるように丸めました。
真剣な表情で色を塗ったり、新聞紙を丸める時『くしゃくしゃ』の音を楽しんでいました。

「大きなはけで塗るのは難しいな・・」

先生と一緒にぬりぬり

「どうやって丸めるの?」

「新聞紙が大きくて大変だな・・」

「丸くなってきたよ」

「ダンゴムシの完成\(^o^)/」

ちょうちょ作り

ちょうちょ

クラス皆で大きなちょうちょを作りました。
廃材に色を塗ってボンドで貼りつけをして、かわいいちょうちょの完成です!
制作をしながら、ちょうちょの歌をうたっていてとても可愛かったですよ。

ちょうちょの羽に色をぬります。
上手にぬれるかな?

卵パックやプチプチに色をぬります。
「1人で筆を持ってぬれるよ。」

「上手にできたよ(*^_^*)」

ちょうちょの羽に色を塗った廃材を貼り付けます。
「どれ貼ろうかな・・・」

「ここに貼ろう♪ペタッ!」

カラフルなちょうちょの完成!

園庭遊び

外あそび

3階の園庭でフラフープやボールで遊びました。
ボールを上手に蹴ったり、フラフープで電車をして
体を動かすのが好きな子どもたちです(*^_^*)

「フラフープの中に入っちゃった!」

先生と電車に乗ってます。「出発!!」

「大きなボール持てるかな?」

「よ~し!蹴るぞ!!」

「3階からの景色を見てみよう。」

上手に座れるよ

絵本や手遊びをする時など「お壁にぺったんこ」と言うと
1列に並んで座り、先生の話を聞いています。

「お壁ペったんこしてね(*^_^*)」
「はーい。」

「先生と一緒に手遊び♪」

2019/12/1更新