つきぐみ担任:三宅 優奈
インターネット通信 VOL.79(2020/3/1更新)

担任からのメッセージ

まだまだ寒暖差がありますが、ぽかぽかとあたたかな陽気の日は春を感じさせてくれます。先月は発表会に向けての活動を中心に過ごしてきました!『こびととくつや』のお話の中で登場する14人のこびとたちがみんなで遊んだり靴を作ったり・・・と可愛らしい場面がたくさんありましたね。子どもたちが活動に楽しんで参加する姿をどうぞご覧ください。

節分

節分

2月3日は節分の日!!
制作で作った鬼のお面をつけて、鬼に変身しましたよ☆
幼児3クラスで、新聞紙を丸めて『豆まき大会』をしました(*^_^*)

「怖い鬼だぞ~!!」

給食では恵方巻を食べました。
今年の方角は西南西!!みんなお話をせずに、西南西の方を向いて
1本食べ切りました。「食べ終わった~(*^_^*)」と
うれしそうに先生に知らせていました!

雨の日ダンス

雨傘

子どもたちは雨の日ダンスが大好き!!
1日1回は「雨の日ダンスがしたい!!」と言っていました(*^_^*)
そのたびに、みんな楽しそうにニコニコの笑顔で踊る姿が
とても可愛いらしいです(*^_^*)♪♪

「あめがふる、小さなまどに♪」

「しずくポーズ(*^_^*)!!」

道具をつくったよ

制作

生活発表会の劇で使う道具をつくりました!!
みんなで協力して『こびととくつや』の話に出てくる
靴や壁の穴を絵の具で塗りました(*^_^*)

「ていねいに塗るよ(*^_^*)」

「みんなで交代で塗ったよ。」

「塗り残しがないようにここも塗ろう!!」

ハッピーチルドレン

音楽

ハッピーチルドレンは、子どもも大人も心がぽかぽかするような歌です。
お友だちとけんかをしても、最後には仲直り\(^o^)/
お友だちを大切に、これからもたくさん楽しいことを
一緒に経験してほしいです(*^_^*)♪

「ハッピー ハッピー チルドレン♪」

「けんかはおしまい(*^_^*)♪」

生活発表会に向けて

生活発表会

生活発表会に向けて『こびととくつや』の劇遊びを楽しみました。
友だちと台詞のやりとりを楽しみながら、物語の中の役になりきりました。
何度か絵本を読むと「ここでおじいさんが靴が売れなくて困るんだよね」
と、物語の流れを理解していました。
「困っている時ってどんなふうにしたらいいかな?」と先生が聞くと
「う~ん。って考えるポーズしたら良いんじゃない?」
「そうだね!」と、子どもたちで話し合ったりと、いろいろ表現の
仕方もみんなで考えて決めましたよ。

「わぁ!びっくり~!!」

「ねぇねぇ!何か聞こえてくるよ。なんだろう?」

しっかり前を向いて、台詞もバッチリ言えたね(*^_^*)

劇の中でたくさん遊びながら、お話を進めていきましたよ!!
「ジャンケン列車~!!さいごに勝つのはだ~れ♪」

「ひもを通して靴を完成させよう(*^_^*)」
「くつをつくろう、さぁつくろう♪」

みんなが描いた絵を組み合わせると・・・
「長靴の完成~!!」

おたんじょうびおめでとう

お誕生日おめでとう

「5さいになったよ\(^o^)/」

来月号もお楽しみに~(*^_^*)

2020/3/1更新